#easthokkaido

INSTAGRAMでひがし北海道を見る

※上記リンクは当サイトの運営ではありません。
Loading...

Now Loading...

留萌RUMOI
稚内WAKKANAI
旭川ASAHIKAWA
名寄NAYORO
富良野FURANO
小樽OTARU
札幌SAPPORO
ニセコNISEKO
千歳CHITOSE
登別NOBORIBETSU
函館HAKODATE
日高HIDAKA
襟裳ERIMO
帯広OBIHIRO
釧路KUSHIRO
根室NEMURO
北見KITAMI
網走ABASHIRI
支笏湖
洞爺湖
阿寒湖
屈斜路湖
摩周湖
サロマ湖
知床国立公園
大雪山
日本海SEA OF JAPAN
太平洋PACIFIC OCEAN
オホーツク海SEA OF OKHOTSK
マップを閉じる
ひがし北海道
エリアマップEAST HOKKAIDO AREA MAP
Select Language

北海道の旅はおまかせ! ひがし北海道5空港ネット

世界のみんなの#easthokkaido

INSTAGRAMでひがし北海道を見る

北海道の旅はおまかせ!ひがし北海道5空港ネット

CONTENTS
Select Language

みどころ

鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ 鶴居村 2011年11月

2011.11. 9 UPDATE
道道53号線を釧路方面から鶴居村へ向かうと

大きな看板がありますので、右折いたします!

鶴居村中心部のセイコーマートが目印です。





ネイチャーセンターはこちらの建物です。





建物1階には室内から観察できるスペースがあり

双眼鏡や望遠鏡も貸していただけます。





映像でタンチョウを紹介するコーナーやお土産品も

取り扱っております。





可愛らしい動物たちのぬいぐるみは癒されますね。

お勧めは「タンチョウのタマゴ」で、卵の形からタンチョウが

生まれてくるんです!かっ、かわいい。





2階もございます。

タンチョウの足跡がご案内してくれます。





レンジャーの方にお願いすると、スライド映像とともに

タンチョウの保護の歴史や生態等を説明してくださいます。





こちらはタンチョウの巣を再現しものです。

タンチョウは6kg~10kg体重があり、ぬいぐるみは約10kgあり

「重~い!」と思わず声を出してしまいました。

鳥のなかでもタンチョウはかなり大きいそうで、飛び立つときに

助走して勢いを付けない飛べないそうです。





他にも翼を広げたタンチョウの絵や、エゾ鹿の角をヘルメットに付けた

シカヘルメットがありますので、家族連れでも楽しめます!





さて、いったん外へ出て「観察場」へ向かいます。

ネイチャーセンターから徒歩1分、お手洗いもあります。





案内看板(木製の丸い看板)の右側にあるのは

カメラでして、インターネットでライブ映像が見れます!





11月1日から給餌は始まっているのですが、畑や湿原などに

まだ餌があるようで、残念ながら当日はタンチョウがおりませんでした。





しかし!冬にタンチョウが観察場に集まっている写真を

ご紹介させていただきます!

タンチョウたちの声や神々しい姿は、感動すること間違いなしです。







親切にご説明していただいたレンジャーの方々を最後に

紹介させて頂きます。

是非、ネイチャーセンターへも気軽にお立ち寄りくださいと

おっしゃっておりました!





〒085-1205

北海道阿寒郡鶴居村字中雪裡南

TEL0154-64-2620

開館時間 午前9時~午後4時30分

入館料 無料

休館日 毎週火・水曜(ただし祝日を除く)

      12月26日~12月30日

      4月~9月




【日時】2011年11月4日11:00~

【リンク先】日本野鳥の会 鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

【距離】たんちょう釧路空港から33km。

【地図】

より大きな地図で 見る・食べる を表示
世界のみんなの#easthokkaido

INSTAGRAMでひがし北海道を見る